2019/04/04 07:17
完結

私と君を近づけたのは本でした。

私と君を近づけたのは本でした。
  • 恋愛
  • 夢小説
高校2年生の私は、口数は少ないが、ぼっちというわけではなかった。ある日を境に、学級委員長の君と話すようになって…?


一松様のリクエストです!
リクエストありがとうございます!(´˘`*)

チャプター

全5話
第5話
#5
第4話
#4
第3話
#3
第2話
#2
第1話
#1(自己紹介)

が好きなあなたにおすすめの小説

心霊あそび、あつめましょ。

プリ小説オーディオドラマ

公式作品

もっと見る