無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

803
2018/05/23

第7話

3話
ファミレスにて
じんたん
へー、そこで知り合ったんだ
テオくん
だってさ、最後の学祭でなんでもいいから優勝したいじゃん?
テオくん
で、切り絵大会にしよー!ってなって
2年にすごい上手な子がいるって聞いて
探し回ってつかまえたの
じんたん
手器用なんだ
みやかわくん
器用そうだもんね
あなた

器用ではなんと思うんですけど、
細かい作業は好きです

そんな会話をしながら、でてきた料理にパクついた
みやかわくん
ねーねー、タメでお話ししてよ
ん?
みやかわくん
なんか“みやさん”とか“じんさん”って
呼ばれて気まずいじゃん
じんたん
確かに
いやいやいやいや!
テオくん
それなら俺もさ先輩とって、
皆と同じようにテオくんって呼んでよ!
みやかわくん
というわけで、いい?
あなた

え?い、いや、でも…

てみじ
ん?(ジッ
あなた

じ、じゃあ

テオくん
よし!タメ決定ー
じんたん
今からタメね、おけ?
あなた

えっと、はい

てみじ
あなた

あ、うん(コクッ

みやかわくん
あははーかわいーwww
テオくん
うけるwww
じんたん
wwwwww
あなた

やめてくd、やめてよー(泣)