無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第6話

先 輩 。
 .
「 あなたー 、 一緒に帰らへん ? 」












その声の持ち主は 、











『 きょへせんぱい 、 ! 』













高校三年生の高橋恭平先輩 。


私の入学式の時 、 落し物をして拾ってもらって以降こんな感じで仲良くさせて貰ってる 。












「 勉強嫌やから 、 あなたと一緒に帰りたいなあって思とって 」











お得意のイケメンスマイル 。

先輩曰く 、 これは卍スマイルらしい 。



…馬鹿丸出しすぎ 。








『 なんですかそれ 、 笑

まぁ 、 帰りましょ 』

















最近はどんな事よりも 、

先輩と居る方が好き 。


シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

"     ℳ .   ୨୧
" ℳ . ୨୧
K P _ ୨୧⑅*. . 元占ツクNo.1小説家 .
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る