第49話

43話
1,624
2023/01/18 13:55
大寿が来た途端、黒龍は頭を90°に下げる。
大寿
ずりぃなテメェら‼︎‼︎
そしてその中を進む大寿は武道の目の前で止まり…
大寿
楽しそうじゃねぇかよ‼︎‼︎
大寿
俺も混ぜろ‼︎‼︎
武道の胸倉を掴み上げた。
タケミっち
つっ‼︎
大寿
ヒャハハハハ‼︎‼︎
大寿は大きな声で笑うと

武道を掴むのと反対の手で武道を殴り飛ばす。
ヒナ
武道くん‼︎
柚葉
ヒナちゃんは下がってな‼︎
タケミっち
(八戒の兄貴⁉︎)
タケミっち
(コイツが十代目黒龍の総長‼︎)
武道は荒い息で黒龍を見渡す。
タケミっち
(さっきまでイキってた連中がピクリとも動かねぇ‼︎)
頭を上げて総長を見つめる黒龍に武道は困惑する。
大寿
で?コイツ誰?
柚葉
……
八戒
……
ココ
ハハ、知らねぇで殴ってたのかよ
さすがボス
ココ
ソイツは東卍の壱番隊隊長花垣武道だ
その言葉を聞き、大寿はゲラゲラと笑う。
大寿
ハハハ!コイツが東卍の隊長?
オイ!ココ‼︎そりゃ面白い冗談だ‼︎
ココ
本当だよ、ワカの連れらしい
大寿
ハハハ!そんなバカな‼︎
大寿
じゃあ八戒は我が家へのこのこと東卍の奴を連れてきたのか?
大寿
いくら言ってもコッチには来ねぇのによぉ‼︎
そう言い武道を蹴り上げようとする大寿の右足を

あなたが横から左足で踏んづけて止める。
大寿
あ?誰だテメェ
あなた
………
大寿
聞こえねぇのか?オイ‼︎
あなたは大寿の質問には答えず

大寿の踏んづけていた足でバキッと大寿を蹴る。

蹴られた大寿は、フラフラとふらつきながらも

蹴られて口から出た血を拭いあなたを睨みつける。
大寿
テメェ…‼︎‼︎
あなた
…だ……ぇよ……
大寿
あ"ぁ⁉︎
あなた
だからぁ
あなたは棒キャンディを右手で持つと

左手で髪をかき上げて大寿を睨みつける。
あなた
初代黒龍総長補佐、龍宮寺あなた
テメェら、私達の黒龍を勝手に腐らせる様な真似してんじゃねぇよ…
大寿
!!!
mob
は?初代⁉︎
mob
初代黒龍総長補佐って…
まさかあのあなたのニックネームか⁉︎
大寿
初代⁉︎ハハッ!
老いぼれが今更出てきてなんの用だ‼︎
大寿
あ"⁉︎
あなた
私らの思い出が詰まったもんぶっ壊されて出てこないってのが無理な話デショ
あなた
それに、ダチがやられてんだ
私が動くのにこれ以上の理由は必要ねぇ
チラリと武道を見た後に言ったあなたの言葉に

武道は瞳を揺らして涙を溜める。
タケミっち
(あなたのニックネームさん…‼︎俺のことダチって…‼︎)
大寿
……ハッカーイ
大寿
こいつら殴り殺せ
八戒
っ!
あなた
あ"…?
何故か突然八戒の名を呼び命令をした大寿に

あなたは青筋を立てる。
八戒
兄貴…ソイツはこの辺が黒龍のシマだってこと知らなかったんだ…
八戒
だから…
タケミっち
(あの八戒が別人みてぇにビビってる)
息を切らしながら事の成り行きを見守る武道は

喧嘩の強い八戒が怯んでいるのを見て驚く。
大寿
んなこたぁ聞いてねぇぞ
俺の命令が聞こえねぇのか?
大寿
テメェは東卍である前に俺の弟だ
ドラケンの姉の弟じゃねぇ
大寿
つまり兄である俺の命令は絶対だ
大寿
ファミリーの絆は仲間のソレより上だろ?
柚葉
大寿!
柚葉
八戒をあんま追い詰めんなよ!
大寿の圧に怯える八戒を見兼ねた柚葉は

2人の傍に近寄り大寿に言葉を発する。

そしてその言葉を聞いた大寿は…
ゴッ
柚葉の頬を殴り飛ばした。
大寿
柚葉ぁ
テメェの躾の問題だぞ、コレは
大寿
後でたぁっぷり教えてやる
あなた
…お前っ!
下の兄弟を殴る、

それは姉であるあなたには地雷も当然だった。

ビキビキッと青筋を増やしたあなたは

大寿を殴ろうと一歩を踏み出す。
タケミっち
兄弟って言ったって柚葉は女だぞ!
タケミっち
テメェは女を殴んのかよ‼︎⁉︎
しかし、その前に武道が声を発した。

先程対面し力の差は歴然であることを知っても

なお立ち向かう武道にあなたは口角を上げた。
大寿
柴家の問題に口出すんじゃねぇゾ
クソガキ
大寿
八戒、よく見とけよ
兄ちゃんが代わりに尻拭いしてやる
大寿
これが絆だ!
そう言って拳を振り上げた大寿の腕に

あなたは自身の腕を絡ませる事で止めた。
大寿
またテメェか‼︎⁉︎
あなた
…ふーん
あなた
こんな女に止められる様なモンが絆なら
あなた
ゴミ箱にでもポイしちゃいな
そう言って飴を咥え薄く笑ったあなたに

その場にいる誰もにゾッ…と寒気が走った。

プリ小説オーディオドラマ