第3話

🌸
103
2023/12/30 13:02








 同じクラスの、一ノ瀬あなたさん。

 彼女は、はっきりいって孤高(?)な存在だ。

 俺は一ノ瀬さんを好きになってしまったらしい。

 一ノ瀬さんは怖く見られがちだけれども
 優しい人だ。
 皆が踏んでぐちゃぐちゃになった花壇を直したり

 みんなが見ていないところで努力をしている。






陽介
みたいな感じでさ!弾バカ!どうすればいい!?
公平
おー、槍バカが恋ね。






 弾バカこと、出水公平は俺に対して
 ニヤニヤしながら俺の話を聞く。









 
陽介
もうどうすればいいんだよ!!
公平
おーおー、槍バカ暴れんなって。
公平
つーかさ、一ノ瀬さんってオサノと仲良くなかった?
陽介
オサノ?そういや喋ってたような。
公平
話してみたら?
陽介
っしゃなら、E組行ってくるわ!






 そう言って、教室を飛び出す俺。

 その後ろで「槍バカ、逆!」という声が聞こえ
 慌てて、方向を変える。



プリ小説オーディオドラマ