プリ小説
一覧へ

第1話

プロローグ
テヒョン
テヒョン
あなた
テヒョン
テヒョン
僕が悪かった
テヒョン
テヒョン
あなたのことを信じなかった僕が…


僕は君のお墓の前で泣いている


君が死んで、もう1年が経った















































































































これは、僕と君の嘘の物語

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

背を伸ばしたいと思ってるだけの人
背を伸ばしたいと思ってるだけの人
頑張って書きます!
青春・学園の作品もっと見る
公式作品もっと見る