無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第75話

71話
~玲於~
いろいろありながらも、車に乗って
あなたちゃんと同じ車になれたのが嬉しかった
しかも
玲於くん
って肩寄せながらちっちゃい声で言ってきて
なんていうか・・・
すごい可愛い
社長室でも話しかけて来てくれて、
調子のってました(笑)
あなたちゃんのドレス?姿がやばい
可愛いし、綺麗だし、
でも他の女の子ではそんなこと思わないと思う
あなたちゃんだから。
俺の中であなたちゃんの存在が大きくなっていることに
薄々気づいていたのかもしれない。







~あなた~
会場に入った瞬間に
たくさんのフラッシュを浴び、
9つの椅子にそれぞれ座る。
HIROさん
HIROさん
本日はお集まりいただき、ありがとうございます。
HIROさん
HIROさん
この度、HappyMonsterの解散が決定致しました。
HIROさん
HIROさん
そして、そのメンバーだった、伊藤あなたが、GENERATIONSのパフォーマーとして活動することになりました。
HIROさんが目で合図を送ってきた
笑顔・・・
笑顔・・・
あなた

GENERATIONSのパフォーマーになりました、伊藤あなたです。^^*
実力の差はあると思いますが、人一倍努力して、頑張りたいと思います、!
短かったですが、HappyMonsterの時にも応援してくださった皆さん、ありがとうございました!

終わった・・・
白濱亜嵐
白濱亜嵐
GENERATIONSは、8人で頑張っていきます!これからも、応援よろしくお願いします。
亜嵐くんも話して、質疑応答の時間になった。
記者
なぜ、HappyMonsterは解散になったのですか?
これ、HIROさんなんて答えるんだろう・・・
HIROさん
HIROさん
それにはお答えできません。
まぁそうだよね・・・
記者
伊藤さんは初の女子メンバーということですが、どのようにお考えですか?
え、私!?
あなた

えっと、、男女の差はあるかもしれないですが、私はそのような差別をしたくありません。メンバーと同様に取り組みたいと思っています。

そう
これが私の意見。
女だから
そんなの関係ないでしょ?
私はみんなと同じように頑張る。
HIROさん
HIROさん
以上で会見を終了とさせていただきます。
HIROさん
HIROさん
ありがとうございました。
HIROさんを先頭に、舞台裏へ戻る。
HIROさん
HIROさん
みんな、お疲れ様。
GENE
ありがとうございました。
HIROさん
HIROさん
ちょっと俺は行かなきゃ行けない所があるから、先にいっててくれ。
GENE
はい!
私達は車を用意して待ってるマネージャーさんの所へ向かう。
マネージャー
マネージャー
みんな、お疲れ。良かったよ
小森隼
小森隼
緊張した~~
佐野玲於
佐野玲於
お前はなんもしてねぇだろw
マネージャー
マネージャー
話は後できくから、先に着替えてきて
あ、そっか
まだ着替えてなかった(笑)
マネージャー
マネージャー
あなたも良かったよ。
あなた

ありがとう(*^^*)

嬉しいな。
一時期どうなることかと思ったけど
今こうしてみんなで活動を始められるのは
すごく幸せなのかもしれない。