プリ小説
一覧へ

第1話

友達?恋愛?
玲奈と藍は中学からの友達
今は高校二年生になった
玲奈は恋愛経験なんて全く無い
そんな感じで毎日が過ぎて行く
藍と玲奈は何気ない会話をしていた。
ねぇ、玲奈って優也のこと好きじゃ無いの?
玲奈
?え?なにが?( ˙-˙ )?
だぁーかぁらぁー!
恋愛的な意味だよ!優也のこと好き?
玲奈
え?!ちょっっwwそれは無いと思うw
玲奈
でも、さ、変なこと聞いて良い?
んー?何ぃ?
玲奈
恋愛の好きと友達の好きって何が違うの??
えぇ、w
恋愛と友達の区別、ね、。
んーとね、恋愛の好きはもっと一緒にいたい!とか、沢山相手のことを知りたい!とか?後はまぁ、他の女の子と仲良くしてると知ったする、とかw
玲奈
へぇー。
んじゃ友達の好きは?
仲が良い、一緒に遊ぶ人?とかかなぁ?
玲奈
ふぅーん、、。
するとそこに
優也
おぉ?
何々?何話してんの?
優也が現れた
玲奈
あ、優也。あのね、れんぁぁあ?!
玲奈は藍に口を押さえられたw。
えっとね、明日のテストについて話してたんだよぉ〜。
藍は小声で玲奈に言った。
ちょっと話し合わせて
玲奈
うん?
優也
へぇー、、ってぁぁあ!明日テストじゃんん!!ヤバイ勉強全然して無い!
優也
もぉ〜諦めて補習受けるしか無いわあぁ〜w
藍は何を考えたのか突然、
!!
良いこと考えた!
玲奈
玲奈頭いいから優也に教えてあげるのはどお?!
玲奈
え?!
優也
それ名案ww!んじゃこれから俺ん家で勉強教えてもらいますかw!
玲奈
え!?ちょっ、、
藍は小声で玲奈に言った。
玲奈、チャンスだよ!優也は恋愛の好きなのか友達の好きなのか調べるチャンス!!
玲奈
!?!
玲奈
わ、分かった!んじゃみんな優也ん家行こ!
優也
うぃぃーw
あ、私これから用事あるから優也ん家行けないわぁ〜!ゴメン!!
玲奈
え?!
私は小声で藍に言った。
玲奈
ちょっ!そんなの聞いてないって!!
2人の時しか調べられないでしょ〜!w
玲奈
何それぇw
んじゃ頑張ってぇー!
大きく手を振り藍は帰って行った。

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

黄金色の蜂蜜
黄金色の蜂蜜
運営さんおすすめ作品にしていただきありがとうございます(๑>◡<๑) 誤字があったらコメントくださいw
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る