プリ小説
記憶を超えて見えたクマの正体は・・・
ファンタジー

記憶を超えて見えたクマの正体は・・・

0
1
9
2017/10/17
連載中
舞台は新しい物を使う魔女が集まる街「ニューワールドシティ」の一角にある代々受け継がれてきた大きな扉が並ぶ小さなお店「記憶旅行店」ここでは残しておきたい思い出や受け継がれたい記憶などを置いておくお店。
そこには一つの椅子があり小さな魔女の「メモリ」がそこに座ってその膝の上にはお腹に時計が付いているクマロボットの「ティーナイト」が座っている。ある日二人はいつもの通りに座っていると突然ティーナイトが・・

チャプター

全1話
続きから読む
並び替え

この作品のタグ