無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

前の話
一覧へ
次の話
843
2018/01/08

第2話

イヤホンガンガン伝言ゲーム①

キド「それはだな!.....イヤホンガンガン伝言ゲームだ!」

シンタロー「何それ...?」

キド「前、テレビでやっていてな。」

マリー「面白そう!!」

モモ「聞いたことありますよ。そのゲーム」

コノハ「ガンガン.....」

日和「最近、流行っているわね。それ」

カノ「どーやってやるのさぁ」

キド「ルールを説明しよう!まず、お題を出す人以外イヤホンをする。音楽をかけ、外の音が聞こえないくらい音をあげる。お題を出す人から順に伝言ゲームをするんだ。」



シンタロー「それじゃ、聞こえねぇーじゃねぇーか。」


エネ「何言っているんですか、ご主人!だから、面白いじゃないですか〜w口の動きだけで何を言っているのか当てて伝言するんですよ!」

シンタロー「なるほど...」

アヤノ「少し、難しいね…」

キド「お題を出す人は回してやろう。」

エネ「そしたら、私は何をすればいいんですか?」

キド「みんなが何を言っていたのか分かるように、録音しといてくれ!」

エネ「そーゆーことですねwわかりました!」

モモ「大丈夫!私できますよ!」

セト「面白そうっすね!」

マリー「そうだね!セト」

コノハ「やる...」

アヤノ「難しそうだけど、楽しそうね。」

カノ「いーじゃん!いーじゃん!やろやろ!」

キド「よし!始めるか!皆、イヤホンを持ってこい!」



準備中.....




順番
キド→セト→カノ→マリー→モモ→シンタロー→ヒビヤ→コノハ→アヤノ→日和



キド「よし!じゃあ、まず俺からお題をす。」

エネ「皆さん音楽をガンガンにして下さーい!準備が出来たらOKサインお願いします!」

皆『OK』(サイン)

エネ「録音OKです!」

キド「行くぞ!」



キド「メカクシ団は最強!!」

セト「もう1回お願いっす!」

キド「メカクシ団は最強!!!」

セト「分かったっす!」

セト「メカクシ団は最強!!!」

キド『伝わってるな。』

カノ「??」

セト「メカクシ団は最強!!!」

カノ「ゆっくり、お願い!!!」

セト「聞こえないっす!」

カノ「ゆっくり、お願い!!!」

セト「.....分かったっす!...メカクシ団、は、最、強!!!」

カノ「オケオケ!」

カノ「メカメカ団は最高!!!」

セト『メカメカ団ってwww』
(イヤホンとった)

マリー「なにー?!!」

カノ「メカメカ団は最高!!!!」

マリー「もう1回!」
(人差し指をたてる)

カノ「メカメカ団、は!最高!!!!」

マリー「(๑•̀ㅂ•́)و✧」

マリー「目ん玉は最高!!!!」

カノ『ぶぉ!wwww』
(イヤホンとった)

マリー「目ん玉は最高!!!」

キド『カノもやばいぞw』

カノ『俺も!?』

モモ「なに?!」

マリー「目ん玉は最高!!!!」

モモ「き○たま!?!!」

カノ『あははっはっは!!ww』

キド『如月...それは無い...』

モモ「任せて、マリーちゃん!」

マリー「??」

カノ『何が!?ww』

モモ「お兄ちゃん!!」

シンタロー「?」

モモ「き○たま!最高!!( ¯﹀¯ )ドヤ」

マリー『マリー、そんなこと言ってない!/////』

セト『ドヤ顔っすwww』

シンタロー「は??」

モモ「き○たま最高!!!!」

カノ『お腹が、お腹が!!!www』

シンタロー「もう1回頼む」
(人差し指をたてる)

モモ「き○たま最高!!!!!!」

カノ『もうやめてー!!www』

シンタロー「.....」

シンタロー「目ん玉最高!!」

キド『戻ったなw』

ヒビヤ「??」

シンタロー「目ん玉最高!!!」

ヒビヤ「何、最高?」

セト『最高は分かるんっすね!』

シンタロー「目ん玉!!!最高!」

ヒビヤ「!!!」

モモ『何か、気づきましたねw』

ヒビヤ「日和!最高!!!!」

カノ『ぶぉ!www』

コノハ「...?」

ヒビヤ「日和!最高!!!!!!」

コノハ「...もう1回」

ヒビヤ「日和!!!最高っ!!」

シンタロー『どうやったら、「日和最高」になるんだ?ww』

コノハ「...わかった...」

シンタロー『お?w』

コノハ「アヤノ!...最高!!!!...」

シンタロー『!?!!』

コノハ「アヤノ!!!...最高!」

カノモモ『wwwww』

アヤノ「??」

コノハ「アヤノ!!!.....最高!」

アヤノ「??!」

コノハ「アヤノ!!!...最高...」

アヤノ「分かったよ!」

シンタロー『何が?!!』

アヤノ「アヤノ!!!最強!!!!( ¯﹀¯ )ドヤ」

カノ『ぶぉ!wwwww』

キド『wwww』

アヤノ「アヤノ最強!!!!!!」

日和「はい?」

アヤノ「アヤノ!!!最強!!!」

日和「.....分かったわ!」


キド「イヤホンをはずせー。日和、なんて聞こえたか発表してくれ。」

日和「みんな、最強!」

皆「wwwww」

キド「不正解だw」

ヒビヤ「正解はなに?」

キド「メカクシ団は最強だ!」

シンタロー「全然ちげーww」

アヤノ「えぇ!?私最強じゃなかったの!!!」

キド「エネが録音したのを、皆で聞こう!」



聞いてマース!!






モモ「私は...何を!?」

カノ「面白かったよww」

モモ「てか、カノさん笑いすぎです!」

シンタロー「誰でも、笑うわなww」

キド「あっていたの、セトだけだったなww」

日和「日和最高って何よ!ヒビヤ!」

ヒビヤ「最高じゃん!日和」

日和「きもっち悪!」

アヤノ「私...恥ずかしい.../////」

シンタロー「大丈夫だ!お前は元から変だ」

アヤノ「シンタローひどい〜!」

コノハ「...最高...w」

アヤノ「コノハまで!!!」

マリー「皆、凄かったねw」

セト「面白いっすね!この遊び!」



カノ「次、僕がお題を出していい?」

キド「あぁ、いいぞ!」

カノ「キド!一番後ろ行って!」

キド「...?わかった。」


カノ「じゃあ、2回戦目いくよーーー!」

皆「「おおー!」」