前の話
一覧へ
次の話

第1話

プロローグ
411
2017/11/12 06:57
────休みの午後昼下がり

あなたは駅についた。
その駅の道をまっすぐ駆け上がった。
交差点につくと人がいっぱいいる。
その人波をかきわけて進んだ。
聞きなれたメロディーコールで君がいると悟る。
そんな2人を繋いでいるのは…
小さな粒のような2人の物語。

プリ小説オーディオドラマ