無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第18話

18話
ー翌日ー



朝一で登校しようと思ったのに、寝過ごした。



他の生徒がいるなかいつもの場所に手紙を入れた。


私がそんなことしても誰も気にもとめてないけど。


卓斗
おはよー。何してるの
あなた

別に何も

卓斗
そう
卓斗
そういえば今度の日曜日
卓斗
雪降るらしいよ


今度の日曜って終業式前日じゃん。




冬休みになれば年が明けるまで名無しさんと連絡とれないんだ。


二日ぐらいなら我慢できたけど、そんな長い間待てない。