プリ小説

第9話

ユンギとダヒョン
ダヒョン
ダヒョン
ねぇ、さっきはごめん
ユンギ
ユンギ
俺もごめん。言いすぎた
ユンギ
ユンギ
本当にお前の言う通りだ
ユンギ
ユンギ
少しは考えなきゃ
ダヒョン
ダヒョン
私の気持ちわかってくれてありがとう
ダヒョン
ダヒョン
機嫌も直ったし、みんなでどこで遊ぶかきめにいこう!
ユンギ
ユンギ
あぁ、そうだな

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

笑顔
笑顔
よろしくお願いします