無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

17
2020/10/27

第4話

よん





次の日




















いつものように登校する

























(なまえ)
あなた
ふぁぁ眠すぎ
(なまえ)
あなた
(*ρω-*)💤
ソア
ソア
おーい
(なまえ)
あなた
(’-¬-`)zzZ
ソア
ソア
............


























ドスッ










(なまえ)
あなた
いったぁぁぁぁ
ソア
ソア
ぶっははㅎㅎ
(なまえ)
あなた
ちょっとソア!!٩(◦`꒳´◦)۶
ソア
ソア
ごめんごめんㅎ





















この子はソアって言って




私の親友




でもイタズラ好きで困ってますㅎ


















(なまえ)
あなた
朝からソアの体重が体に乗るとめっちゃ重いし無理だから乗らないでって言ってるでしょ!
ソア
ソア
な!!
ソア
ソア
ワイが重いとでも!
(なまえ)
あなた
そうだよ!!ㅎ
ソア
ソア
あ〜ああなたはそう言うこと言っちゃうんだ
ソア
ソア
せっかくワイが今日なんか奢ってやろ〜と思ってたのにな〜ㅎ
(なまえ)
あなた
なっ
ソア
ソア
あ〜あ
ソア
ソア
残念だな〜ㅎㅎ
(なまえ)
あなた
いや〜
(なまえ)
あなた
ソア全然重くなかったな〜(;´∀`)
(なまえ)
あなた
むしろめっちゃ軽かったしな〜
ソア
ソア
おいㅎㅎ
ソア
ソア
仕方ないな〜ㅎ
(なまえ)
あなた
奢ってくれるの!
ソア
ソア
まぁ〜うん?ㅎ
(なまえ)
あなた
やった〜☺️☺️
ソア
ソア
なっ
ソア
ソア
その笑顔は女のわいでも反則//ㅎㅎ
(なまえ)
あなた
なんのこと?
ソア
ソア
あなたは可愛いってことㅎㅎ
(なまえ)
あなた
冗談はやめろ〜ㅎㅎ























そんな感じでソアとふざけながら登校していると




















ヨジャ達
きゃぁぁぁぁぁぁぁあぁぁぁぁぁあぁぁぁあ















なんだなんだ............?