無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第2話

第2話
〜夢の中〜
お母さん
お前なんか……
あなた
お母様…?
お母さん
お前なんか産まなければ
お母さん
お前なんて…死んじまえ!
あなた
ひっ…
あなた
んぅ…
莉犬
あなた?
あなた
う…ポロポロ
莉犬
え!?大丈夫!?
あなた
ご、ごめんなさい……
莉犬
怖い夢でも見た?
あなた
だ、大丈夫です…
莉犬
下行こうか
あなた
は、はい
莉犬
ね、敬語じゃなくてさ…普通に話そ?
あなた
これが普通です…
莉犬
えー!じゃあタメ口!ね?
あなた
タメ口……?
あなた
良いんですか…?
莉犬
うん!今からね
あなた
わかりまし…分かった
莉犬
(笑わない…)
ななもり
おはよ!
あなた
おはよう…
莉犬
おはよー!
ななもり
( ᵒ̴̶̷̥́ ⌑ ᵒ̴̶̷̣̥̀ )💖
莉犬
な、なーくん?
ななもり
敬語じゃない!
ななもり
(笑ってないけど…)
ななもり
あ、そうだ、ご飯食べよう!
るぅと
おはようございます…あの、とりあえずあなたさんきがえさせましょうよ
るぅと
僕の部屋に謎にお隣さんから貰った可愛い服あるので
さとみ
おーそうだな
ななもり
どっから湧いてきたの?
莉犬
湧くwww
ジェル
あなた〜おはよぉーギュッ
あなた
……ギュッ
さとみ
(🔥^∀^)
莉犬
(🔥^∀^)
ななもり
┌(┌╬◣д◢)┐オコォォォォ!!!
ころん
はいしゅーりょー。あなた、僕にもしてほしい
あなた
うん。ギュッ
ころん
(は?育てる好き無理いや小学生に何湧いてるのバカ僕そんなんじゃないでも可愛い死ぬ)
るぅと
ありましたよー
さとみ
あなた、着替えておいで
あなた
うん
〜あなたside〜
この人達のこと、悪い人とは思ってないけど
まだ信じれないな
逃げたい
できるのなら…
るぅと
あなたさん、これに着替えてください
あなた
分かった…
ヌギヌギ
るぅと
?!ちょ、せ、せめて後ろむくとか!ぼ、僕が後ろ向きます!
あなた
……?
悪いことしちゃったかな…
あなた
着替えたよ
るぅと
じゃあご飯食べましょう!
〜テーブル〜
すとぷり
いただきまーす!
あなた
……
ころん
食べないの?
あなた
……
ころん
仕方ないな
ころん
はい、あーん
あなた
…((・・ )( ・・))フルフル
ころん
あなた
皆が食べ終わるまでは一口も食べちゃだめなの
あなた
でも…皆が食べ終わっても結局私のお皿下げられるの
あなた
お水だけでいい…
あなた
お水だけで1週間は持つから…
さとみ
食費かからなすぎるやつだな全く
さとみ
食え。
あなた
!?
ななもり
美味しい……?
あなた
…美味しい…美味しすぎるよ…ポロポロ
あなた
私には勿体ないぐらいだよ…ポロポロ
ジェル
良かった。(俺作ってへんけど…)
〜食べ終わり〜
あなた
ななもりお兄さん…
ななもり
!?!!?!(名前呼ばれたぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ認知ぃぃぃぃぃぃぃ)
ななもり
ど、どうしたの?
あなた
電話…貸して欲しい…な
ななもり
うん!いいよ!
ななもり
どうぞ
あなた
ありがとう
ぷrrrrr
警察
【はい、こちら〇〇警察署です】
あなた
【あの、有栖川あなたさんが誘拐された件について、1つ確かなことが】
警察
【ありがとうございます!】
あなた
【あなたさんは虐待を受けています】
警察
【虐待…でしょうか】
あなた
【証拠は、あなたさんの家の屋根裏部屋にある机の下に日記のようなものです】
警察
【日記…ふむふむ】
あなた
【そこに証言が書かれています。では】
あなた
……捕まれ…
ななもり
あなた?済んだ?
あなた
はい…ありがとうございます