第30話

27
963
2021/07/23 00:34
あなた「かっちゃんはさ〜」






爆豪「あ”?」






あなた「協調性がないじゃん?」







あなた「イズっくんにも、みんなにも、」






あなた「直ぐに噛み付いてさ〜」






爆豪「どーでもいいだろそんなこと」






あなた「ええ〜、お母さん心配」






爆豪「誰が母親だよ誰が」






あなた「協調性!身につけてよ〜」






あなた「いつか1人になっちゃうよ?」






爆豪「雑魚に構ってるヒマなんかねぇ」






爆豪「俺はNO.1ヒーローになるからな」






あなた「そんなこと言って〜」






あなた「いつか後ろにいた人に抜かされちゃうよ〜?」






爆豪「俺を抜かす可能性があるやつが雄英にいるわけねぇだろ」






あなた「……雄英とは言ってない」







あなた「あ!私かもしれないしね!」






爆豪「雑魚は雑魚らしく無駄口でも叩いてろ」






あなた「雑魚じゃありません〜( ¯•ω•¯ )」




















爆豪「てか、お前帰れよ」







爆豪「用ないなら帰れ」






あなた「え〜、いいじゃん」







あなた「爆豪ママもいいって言ってたじゃん」






爆豪「部屋の所有者の了解なしでな」






あなた「仕方ないじゃん」






あなた「家のエアコン壊れたんだから」






あなた「寒いよ〜?」







あなた「まだまだマフラーが手放せないね」






爆豪「デクは我慢してんだろ」






あなた「なんか筋トレしてて汗かいてた」






爆豪「お前も筋トレしてこい」






あなた「やだよ!そんなことするくらいなら私はかっちゃん家から出ない!」






あなた「かっちゃんのお嫁さんなる〜*( ᐛ )و






爆豪「…//あほらし」






あなた「なになにどしたのかっちゃん」






あなた「急に照れちゃって〜」






爆豪「タヒね…」






あなた「( ˶¯ ꒳¯˵)可愛いな〜も〜」