無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第5話

嫌な思い出
マサイ
マサイ
これは入学式だな。
ペケたん
ペケたん
見て!このみんなの真面目な顔!
あなた

今じゃ信じれないねwwww

ダーマ
ダーマ
だな。
ザカオ
ザカオ
これはシルクが大会で2年なのに大活躍した時。
モトキ
モトキ
あの時のシルクを見て友達になりたいって思った。
それから飛ばして…
ンダホ
ンダホ
これが修学旅行か…
あなた

…!(´;ω;`)ウゥゥ

マサイ
マサイ
あなた、どうした?
モトキ
モトキ
おいで?
✄--------------- キ リ ト リ ---------------✄✄--------------- キ リ ト リ ---------------✄


一応モトキとあなたは両想いという設定です!

あなたはシルクが亡くなってからモトキのことを好きになった感じです!


✄--------------- キ リ ト リ ---------------✄✄--------------- キ リ ト リ ---------------✄
あなた

♪ダキ♪(●´Д`人´Д`●)♪ギュッ♪

モトキ
モトキ
(´。•ω(•ω•。`)ぎゅー♡
ペケたん
ペケたん
愛理か…
ザカオ
ザカオ
夏樹もな。
その写真には当時、あなたのことをいじめていた愛理と夏樹が写っていた。
あなた

怖い…

ダーマ
ダーマ
大丈夫だよ。
モトキ
モトキ
俺らがいるからね?
あなた

ウン“((。。*)コクリ

モトキはあなたの背中をさすった。
あなた

。゚( ゚இωஇ゚)゚。

モトキ
モトキ
あなた?本当に大丈夫なの?
無理しないでいいんだよ。
あなた

だって…このとき助けてくれたのはシルクだったから!

あなた

思い出すと涙が出ちゃうの…

マサイ
マサイ
じゃあ一回やめようか。
ンダホ
ンダホ
だね。
ザカオ
ザカオ
そうした方が良さそう。
ンダホ
ンダホ
じゃあ一回解散?でいいかな。
ペケたん
ペケたん
うん。また撮影の時にマサイの家でね。
あなた

撮、影?

ダーマ
ダーマ
うん。撮影しないと編集出来ないし?みんな
俺らの動画を待ってるからね。
マサイ
マサイ
あなたはだいぶ落ち込んでたから…
あなた

そっか。

ペケたん
ペケたん
んじゃな。
ザカオ
ザカオ
俺も行くわ。
ダーマ
ダーマ
俺も。
マサイ
マサイ
じゃあみんな後でな。
ンダホ
ンダホ
もっきゅんは?
モトキ
モトキ
俺、あなたと帰るわ。1人にさせちゃダメっしょ?
ンダホ
ンダホ
ん。じゃあね。
あなた

じゃあね…

あなた

モトキ、バイバイ。

モトキ
モトキ
一緒に帰ろ?ね?
あなた

うん。

あなた

なんで私だけこんなに弱いんだろ…

モトキ
モトキ
それは、一番長い付き合いだからだよ。
あなた

えっ?

モトキ
モトキ
シルクとあなたは幼稚園から高校までずっと一緒だったでしょ?
あなた

うん。

モトキ
モトキ
俺ら6人は、中2とか中3からの付き合いだし
毎日いる仲でもなかったから。
あなた

そっか。

あなた

ありがと。ちょっと元気出た。

モトキ
モトキ
またいっぱい馬鹿しようね?
あなた

うん!(ニコッ)

モトキ
モトキ
(その笑顔、反則…!)
あなた

どうしたの?

モトキ
モトキ
ううん。大丈夫だよ。じゃあね。
あなた

バイバイ!

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

ハート
ハート
Fischer’s love(きぬたみ)です。中級者です。よろしくお願いします。温かく見守ってください。
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る