無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第8話

#7 ツ ン デ レ
〜 数 日 後 〜

流星
ねぇ、デートしない?
あなた

うん!する!

流星
え、?まじ?
絶対ことわられるとおもったんだけど
あなた

水族館いきたいの!

流星
水族館行きたいだけかよ(笑)
あなた

ちがうよ!流星くんと行きたいよ?!

うわ、言っちゃった。
そうわたしは流星くんをちゃんと好きみたい。



流 星 s a i d

なんだこいつ。かわいい、?
いや俺があなたのことかわいいとか
思うわけないわ、
だって俺たち 政 略 結 婚 だし
流星
わかった。じゃあ土曜な、
あなた

うん!またLINEするね〜

〜 デ ー ト 前 日 〜

電話で、
流星
ごめん!明日行けなくなった!
どーしても仕事ぬけられないくて!
ほんとにごめん!
来週埋め合わせするから!
あなた

うん、わかった!
じゃあ月曜日学校でね!

1人でうきうきしてたのかも、
流星くんはやっぱり仕事が大事なんだ。
そっか!そうだよね!
わたしたち政略結婚だもん、
流星くんは家のために結婚したんだし、



流 星 s a i d

あなたをイメージしてつくってたドレスを
急に店にならべたいと言われ
急遽、仕事をいれなきゃなくなった、

俺のデザインしたドレスとネッスレス
渡そうとしてたのに、
あなた

彩〜!水族館いこ〜よ!

いいけど?突然なに!?
あなた

あってから話す、
今から彩のいえまでいく!

はーい
彩にぜーーーんぶ話した。
結婚のことも、
まじ!?あの流星先輩と!?
いやそれにしてもあなたそれはやばい!

ってかまあその気持ちはすきだよ!
すき以外のなにものでもないね!
あなた

だよね?、でもさ、
流星くんわたしのこと好きじゃないし

なんで!?
あなた

だってデート断れたんだよ!?!

やっぱお嬢はちがうな〜
デートくらいね、断れることもある!
仕事なんでしょ?先輩、
あなた

まぁそうだけどさ!
あ、神村から電話、?
ごめん、でてくる

神村
あなた様。
小瀧流星様が来られております。
あなた様に用があると
流星くんでしょ!?!
行ってきな!ほら!
言わないと先輩もわかんないよ!
あなた

わかった!彩ありがとう♡
また月曜日ね!

家へかえった。
あなた

ただいま〜
神村〜?流星くんどこ?






ツヅク