無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

195
2019/03/09

第8話

・・・2
廉 side

なんだかんだで、気になるなぁあなた
さてと、準備できたし大学行こっと
あなた

あなた

おはようございます!永瀬さん!

あ、おはよ!あなた!
あなた

永瀬さんは朝からどーされたんですか?

ん、えと、大学行くとこ
あなた

大学に通ってるんですか!

おん
あなたの高校の方向やで
あなた

そーなんですね!

ワンチャンいけるかな…
えっとさ、これから俺大学通うとき一緒に行かん??
あなた

え!?でも、見つかった時やばくないですか?

ですよねええええええ
そうやな笑
あかんよな…
あなた

嬉しかったですけどね笑

まじ?
え?
あなた

永瀬さんといると、楽しいんですよ!(╹◡╹)

やばいやばいやばいやばいその笑顔は
好きが増すやんかあああああああ!
じゃあ今日だけでも一緒にいこ?
あなた

はい!

あと、2人の時はタメ口でいいよ?廉って呼んで?
あなた

え、あ、わ、わかった!廉!さん!

さんいらないよw
あなた

ちょっと恥ずかしいから!

言えるまでいかせませーん
あなた

え、っと、れ、れ、ん

可愛すぎや//
/////
あなた

あ、早く行かないと!いこ!?手繋ぐ

あ、おう///










終わる気がしないんだが^^