無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第40話

Wow

【登場人物】
-子供-
松村 結楓ユイカ 4歳
-奥さん-
松村 寧々ネネ

【設定】

2020月6月

コロナなし

┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈

No.side

結楓ちゃんは保育園です


今日は北斗くんと寧々ちゃんは仕事がお休み




寧々「そうだ北斗」








松村「ん?」








寧々「話があるの」








松村「なに?」








寧々「その前に結楓のお迎え行こっかww」








松村「あww時間」








松村「俺運転する」








寧々「ありがとう」








-車の中-




寧々「ねぇ先に聞きたい?」








松村「何が?」








寧々「話って言うか報告」








松村「どうしたの?」








寧々「できたよ」








松村「はい?」








寧々「2人目できた」








松村「ふぇ?」








寧々「ふぇってww」








松村「え?!1回コンビニ寄っていい?」








寧々「え?いいけど」








-到着-




松村「今さっきの本当?」








寧々「本当」








松村「寧々」








寧々「ん?」








松村「ありがとう泣(ギュ」








寧々「えぇww泣かないでよww」








松村「俺超嬉しい泣」








寧々「私もだよ」








寧々「ねぇそろそろ迎え行かないと結楓に遅いって言われるよ?」








松村「本当だww」








松村「行こっか」









この後結楓ちゃんに遅いって怒られた2人でした




結楓「ママとパパ遅かった!!」
寧々「ごめんねパパとママ寄り道しちゃったの」
結楓「もう知らない」
松村「結楓ごめんって」
結楓「抱っこしてくれたら許してあげる」
松村「そんなのお易い御用ですよ?お嬢さん」
寧々「良かったね〜パパの抱っこ〜」
結楓「うん!!」