無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

803
2018/08/10

第54話

▷ショウキョ しマすカ?
目が覚めると外は真っ暗だった。
シルクが私の元へ来てから何時間たった?
玄関先で誰かが話してる声が聞こえる……。
あっ。帰って行った。
とりあえず起き上がってシルクを探す。
あなた

しるく〜。

ぼーっとしててクラクラする。
シルク
あっ、あなた。大丈夫?起きたの?
手には紙袋を提げてる。なんでだろ??
とりあえずまた部屋に戻る。
シルク
どうした?
私もなんでシルクを探したかわかんない
シルク
水…持ってくる。
そう言ってシルクが部屋から出ていく。
とりあえずケータイを開く。
誰かからLINEだ…
Fischer'sのみんなから『ダイジョブ?』って
あと、もう1件。
中村浩輝って人のLINE。((第42話参照ダヨ☆
あの駅で会った次の日。
なぜかLINEを交換することに……
うん。まあどうでもいいや。
内容見ると
【LINE】ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
浩輝
浩輝
消去しますか?▶︎はい
▷いいえ
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
何が何だかわかんなくて
でも、とりあえず「はい」って答えちゃダメだよね。
何だかわかんないもん。
あ、文が押せるようになってる。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー