第59話

1,881
2019/12/01 00:07
紫耀








廉と神が仲良く喋っているのを見て、イライラして俺は父さんを呼び出した
紫耀
紫耀
なぁ父さん
父「ん?」
紫耀
紫耀
ホントに廉と俺は血は繋がってないんだよな
父「あぁ…」
紫耀
紫耀
俺、廉のことが好きなんだ
父「…そんなこと前から気づいてたで」
紫耀
紫耀
え?
父「紫耀を見てたら分かるわ、廉に告白したん?」
紫耀
紫耀
したけど、返事はまだ
父「そっか、廉は鈍感な所とかあるからな」
紫耀
紫耀
うん、鈍感過ぎて困る
父「母さんには言っておくから廉から返事聞き」


父さんとの話が終わり、部屋に戻るとあの話はなかったことになり、観光になった
勇太
勇太
お前、初めてあった時言ってただろ?『廉は渡さない』て
紫耀
紫耀
ふは笑よく覚えてたな
勇太
勇太
そりゃね、俺に感謝しろよ?廉の気持ちを気付かせたんだから
紫耀
紫耀
ありがとうございますー
勇太
勇太
お前思ってないだろ!笑
母「紫耀〜行くわよ!」


神母「勇太も!」
紫耀
紫耀
はいはーい!
勇太
勇太
またな紫耀
紫耀
紫耀
おう!

プリ小説オーディオドラマ