無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第6話

救われる





人はみんなキミのこと、ひとごろしのバケモノだって、






怖がっている。
少女
(でも、そんなことないでしょ?)
少女
(見てくれはちょっと怖いけど、
私の話をこんなに優しく聴いてくれる)






ずっとずっと何もかも、
自分で選ばせてもらえないままで








生きてきたんだ
少女
(キミはどう思う?)
痣だらけの10代だった,










































だけど母を愛してた
少女
(気がつけば全部言いなりで、
逃げようともせずに)
心も身体も





ボロボロになってゆくけど、






君がいてくれたらきっと、

























それだけできっと救われる