無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第3話

蝶☆屋☆敷
怒槌 (なまえ)(いかづち)
怒槌 あなた(いかづち)
カナヲー!
栗花落 カナヲ
栗花落 カナヲ
あなた!
怒槌 (なまえ)(いかづち)
怒槌 あなた(いかづち)
良かった。優しい人に拾ってもらえて
栗花落 カナヲ
栗花落 カナヲ
あなた、その時はありがとう
怒槌 (なまえ)(いかづち)
怒槌 あなた(いかづち)
ごめんね。結局たすけられなかった
胡蝶 しのぶ
胡蝶 しのぶ
あの、、、
怒槌 (なまえ)(いかづち)
怒槌 あなた(いかづち)
あ、しのぶさん、
怒槌 (なまえ)(いかづち)
怒槌 あなた(いかづち)
ホントにすみません!
胡蝶 しのぶ
胡蝶 しのぶ
え?あの、私あなたになにかされましたっけ?
怒槌 (なまえ)(いかづち)
怒槌 あなた(いかづち)
カナエのこと、助けられなかったので
胡蝶 しのぶ
胡蝶 しのぶ
姉さんを知ってるんですか?
怒槌 (なまえ)(いかづち)
怒槌 あなた(いかづち)
はい。カナエが死ぬ前に助けようとしたけど無理でした
胡蝶 しのぶ
胡蝶 しのぶ
大丈夫ですよ。悪いのは鬼です。気になさらないでください
怒槌 (なまえ)(いかづち)
怒槌 あなた(いかづち)
ありがとうございます。
胡蝶 しのぶ
胡蝶 しのぶ
いえ。大丈夫です。
怒槌 (なまえ)(いかづち)
怒槌 あなた(いかづち)
すみません。私帰りますね
胡蝶 しのぶ
胡蝶 しのぶ
あ、また来てくださいね!
怒槌 (なまえ)(いかづち)
怒槌 あなた(いかづち)
ありがとう、ございます