無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第2話

いつもの仕事…だと思っていた。part1
リヌ
リヌ
うわぁー( ¯-¯  )
今日もか…。
用意した赤いドレスに身をまとう。

今日のドレスはいつものより露出が多い。





でも…どうせ…

また、いつもみたいに

色目使って…

情報引き出して…

ヤられて…

殺して…だよな…。




男ってどうせそういう生き物なんだからさ。




…ダルいな…。

そろそろちゃんとした恋愛もしたいしな…。
センリ
センリ
リヌ。
仕事の件で話がある。
リヌ
リヌ
分かった。
今行く。
センリ。

私の義理の兄さん。

ここ“HIMMEL”のボスをしている。

とても頼れるいい人。
リヌ
リヌ
で?
今日は誰を堕とせばいいの?
センリ
センリ
今日は…お前の好きな「イケメン」だ。
リヌ
リヌ
やったぁあ😆♥
最近オヤジばっかりだったから疲れてたんだよね。
センリ
センリ
なら良かった笑
センリ
センリ
コイツだ。
リヌ
リヌ
Σ(゚д゚;)
ガチのイケメンじゃん…
センリ
センリ
だから言っただろ。
そう驚いている場合じゃない。

これは「仕事」。
センリ
センリ
コイツは“LICHT”の幹部だ。
気を付けろ。
リヌ
リヌ
了解。