無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第8話

第7話












ただ、「好き」の一言が言えなくって…