無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第38話

いつもありがとう④
でも、人生嫌なことだけじゃなくて、友達が復帰した時はめちゃくちゃ楽しいし、何より復活してくれたことが「頑張ったんだな。」って思える瞬間。

皆が皆、俺の一人称のことを「変じゃね?」って言う訳でもなく、ちゃんとわかってくれてる友達は
いるから、俺は生きていける。

その子達は面白くていつも俺を笑わしてくれる。癒し。
ゲームして。ドッチボールして。一緒に笑って。また遊んで。
もちろん、その子達だけじゃなくて、「音朱」とか「来夢さん」とか、リア友1人とか。
一緒に笑って暮らせる人がいる。
フォロワーさん達もね!暖かい言葉をありがとう!

✄------キリトリ------✄

こんなにも長い話に付き合ってくれてありがとう!
皆が喜んでくれるなら!個人情報以外何でもします!
いつもありがとう!それじゃあ、さよなら〜!ヾ('ω'⊂ )))Σ≡サラバ!!