第8話

8
490
2021/09/28 12:29
勇征、別れよっか。
勇征
勇征
え、なんで?
嫌いになったわけじゃないの。
勇征
勇征
嫌いになったんじゃなかったら何で、
勇征の夢のためだよ。
今私は、勇征の隣にいるべきじゃない
私も嫌だよ、勇征と別れるの。

でも私がいることで中途半端にしてほしくないの。
だから、
勇征
勇征
ん、わかった。俺がんばるね
うん、応援してる。
勇征
勇征
あなたが俺のファン第1号だ、
うん、そうだね



暗くなりすぎないように雰囲気変えてくれてありがとう。
勇征
勇征
1つ約束して欲しい。
ん?なに?
勇征
勇征
俺がデビューして、もっともっと有名になって
一人前に大きくなったら、


あなたのこと迎えに行ってもいいですか?
うん、もちろん。待ってます。
勇征
勇征
ありがとう。
よっしゃ、やる気出たわ!
勇征、お互い成長してまた会おうね。
勇征
勇征
うん。あなたかわいいから色んな人に言い寄られるだろうな〜
ふふ、何言ってるの?
勇征
勇征
ほんとのことだもん
勇征だってそうじゃん?ファンの子増えて、
勇征
勇征
それはファンの子だから。
でも…そうだね。
好きだよ、勇征
勇征
勇征
俺は大好きだけどね?
ずっと待ってるね、行ってらっしゃい。
勇征
勇征
行ってきます。


最後は勇征の広い背中を押して送り出した




私たちは笑顔でお別れをした。

プリ小説オーディオドラマ