無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

673
2021/06/12

第2話

第二話  そんな……
翌日 クロノアの部屋
クロノア視点
クロノア
クロノア
なんだろう…
そして、起きようとした時
クロノア
クロノア
痛ッ…!
クロノア
クロノア
え?え?どうゆうこと?
俺はパニックになり急いで3人を呼んだ(電話で)
連絡した後直ぐに皆が来てくれた
ペイント
ペイント
クロノアさん!どうしたんですか?!助けてほしいって
トラゾー
トラゾー
大丈夫ですか?!
死神
死神
大丈夫ですか?!
クロノア
クロノア
いや、、なんか、背中が痛くて立てなくてさ
トラゾー
トラゾー
背中が痛い?
死神
死神
ずっと姿勢悪いまま過ごしてました?
クロノア
クロノア
いや、そこまで姿勢悪くは無かったと思うけど…
ペイント
ペイント
一回病院行ってみますか?
トラゾー
トラゾー
俺、運転しますよ
死神
死神
確かに、そこまで酷いなら病院行ったほうがいいかも
クロノア
クロノア
うん…そうするね
トラゾー
トラゾー
じゃあ俺、車ここまで置きに行きます
クロノア
クロノア
うん、ありがとう
死神
死神
僕達どうします?
ペイント
ペイント
一応後ろでクロノアさんの様子見係として行く?
死神
死神
そうですね!そうしましょう
トラゾーがクロノアの家の前まで来る
トラゾー
トラゾー
体勢ってどうします?寝ますか?
クロノア
クロノア
いや、寝たら余計痛いから座っておく
トラゾー
トラゾー
分かりました
ペイント
ペイント
じゃあ、俺と死神でクロノアさんの両端に座って支えて置くよ
死神
死神
はーい
クロノア
クロノア
うん、ありがとう
病院到着
ペイント
ペイント
クロノアさん、一人で大丈夫ですか?
死神
死神
誰か一人、付いていく人が居たほうがいいんじゃないでしょうか
トラゾー
トラゾー
じゃあ、私行きますよ
クロノア
クロノア
うん、お願い…
アナウンス
『クロノアさん、クロノアさん診察室1にお越しください』
医者
今日はどういった症状で?
クロノア
クロノア
カクカクシカジカ
医者
フム、、そうですか…一回背中を見せてもらってもよろしいですか?
クロノア
クロノア
はい、大丈夫です
医者
特に何もありません。一応痛み止めを出しておきますね。なにかあったらまたお越しください
クロノア
クロノア
はい、ありがとうございました…
トラゾー
トラゾー
何でしょうね、何も原因が無いのに背中が痛いなんて…
クロノア
クロノア
うん、
ペイント
ペイント
おかえり〜!どうでした?
死神
死神
何か、ありましたか?
トラゾー
トラゾー
それが、何も無いんです
ペイント
ペイント
え?
死神
死神
え?
ペイント
ペイント
どういう事?
トラゾー
トラゾー
なんか、特に背中に何かがある訳でもないけどクロノアさんいわく痛いと…
トラゾー
トラゾー
後、少し気になってるんだけど
トラゾー
トラゾー
クロノアさん元気なくない?
ペイント
ペイント
それは、同感
死神
死神
僕もです、朝から少し元気ないな、と思っていましたから
トラゾー
トラゾー
何でしょうね
クロノア
クロノア
あの、トラゾー
トラゾー
トラゾー
はい!なんでしょう?
クロノア
クロノア
ちょと、だるいから早めに帰ってもらっていい?
トラゾー
トラゾー
はい!全然大丈夫です!では行きますか
ペイント
ペイント
はーい
死神
死神
はーい
死神
死神
ペイントさん、どうしたんですか?
ペイント
ペイント
ちょっと、電話
死神
死神
誰にですか?
ペイント
ペイント
あの、奇病詳しい人
そして、ペイントはある人に電話を掛けた
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーここまで
主
今回、結構頑張りましたよ?!
主
後、お知らせです!
ペイント
ペイント
何々〜?
死神
死神
どうしたんですか?
クロノア
クロノア
どうしたの?
トラゾー
トラゾー
何ですか?
主
実は次から新メンバーが追加されます!
ペイント
ペイント
えぇ〜!!!まじで?!
死神
死神
誰なんですか?
主
では、自己紹介お願いします!
らっだぁ(^ら^)
らっだぁ(^ら^)
どうも、こんにちは
らっだぁ(^ら^)
らっだぁ(^ら^)
らっっっだぁです
主
らっだぁさんです!
トラゾー
トラゾー
おぉ〜!らっだぁさんだったんですか
クロノア
クロノア
らっだぁさんは次の小説で出てくるの?
主
はい!登場します!
主
ではまた次の話で会いましょう!
主
じゃねバイ!
らっだぁ(^ら^)
らっだぁ(^ら^)
じゃねバイ!