無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

1,488
2018/08/20

第4話

おかえり💛
あなたはいつも帰りが遅かった。
でも今日はもう一生帰ってこないのかと思った。

もう一生みつに『おかえり』と言えないのかと思った。

お願いみつ。帰ってきてよ…
1時間前
あなた

なんでそういうこと言うの?!
なんで…みつはいつもそうやって!!!

日高光啓
日高光啓
…。わかった。もういい。
〔ガチャ〕
私はその途端その場にへたり混んでしまった。

数十分動けなかった。
あなた

みつ…。帰ってきてよ。もう3日。3日がこんなに長いなんて。ねぇっ。ぐすっぐすっ。

〔ガチャ〕
どたどたどた
〔ギュッ〕
あなた

…へぇっ?

日高光啓
日高光啓
あなた…。ごめん。むしゃくしゃして出てったりして。あなたにも不機嫌な時があるもんな。俺学んだからいつでも甘えておいで。
あなた

うわああああん!みつぅーーー!

〔ぎゅううう〕
日高光啓
日高光啓
あは。苦しいよ。
あなた

おかえり

日高光啓
日高光啓
ただいま、遅くなってごめん。
あなた

好きだよ

日高光啓
日高光啓
愛してる