無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第2話

Starlight 北人side
北人「ずっと好きでした、だから……
僕と付き合ってください!!」


あなた「はい!!」




懐かしいな



…俺とあなたの出会いは高校の入学式の日



初日から朝ごはんをいつものようにゆっくり 食べてたら遅刻しそうになって


学校まで全力疾走してた。


そしたら曲がり角からいきなり漫画みたいに食パンくわえて走ってる女の子が出てきて






俺はその人に一目惚れしたんだ。

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

かずまらぶ
かずまらぶ
川村壱馬♡ リクエスト待ってます〜!! いいねとお気に入り登録お願いします✨
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る