プリ小説

第11話

これが。
あのもやもやしてちくちくした感情がなんなのか。

「今日も眠れない。。」

初めて恋をした時のように、

その日の夜も眠れずにいた。

「あ、ネット、、」

この時代だ。今はなんでも検索すれば出てくるはず。

「...」

と言っても何をいれればいいのか分からずそのまま何分も経過した。

結局、「恋 苦しい ちくちく もやもや 何」
などと無作為に自分の感情から抜き取ったワードを当てはめた。

「...嫉妬、?」

急に、心が晴れた気がした。

嫉妬。妬み。

そういうことなのか。

実感する。
言葉にすれば余計に心に刺さる。

こんなに醜くて辛い感情なのか。

嫉妬は
誰かより一番でいたいと思う。
可愛くありたいと思う。
好きな人を取られたくないと思う。

苦しい感情。

でも知ってしまったからには忘れられない。

「悲しい...。」

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

Ramu*
Ramu*
Ramu です。 プリ画像もあんまりやけど、やってます。 小説書くのは好きです。(もはや妄想でしかない) あ、うまくはないです。 そして更新頻度遅いかもしれない。 俳優女優→竹内涼真 山田裕貴 大和孔太 小松菜奈 アイドル→ジャニーズWEST 欅坂46 乃木坂46 邦ロック→Mrs. GREEN APPLE ポルカドットスティングレイ THE ORAL CIGARETTES FOMARE My Hair is Bad