第7話

狂うほどの恋? 謎の女性??
1,117
2017/12/29 03:27
”千夏”

”はい?”

”及川ぁ!!!!”

”あーあ、ごめんね…またね…”

”ちょっと!!”

『なんだよー』

「なーに、彼氏?」

『違います…』

「後さ……千夏って呼んでもいい?」

『え?……あぁ別になんでも大丈夫ですけど…』

「じゃあ俺のことは鉄郎って読んでもいいよ」

『え……ちょっとそれは…』

「そんなイチャイチャしてますと…どうなるか分かりませんよ」

『え、えっとー?』

「誰…」

「私は千夏さんの観察係です。」

『なんで、私を?』

「及川さんの意思です……私は高校生としてここにいて…千夏さんの行動を1日充…観察します」

『徹ちゃん?』

「及川さんは貴女を好いています。狂うほどに…」

『く、狂うほどに?』

「私は命令にしたがい、そして…」

私のところから、黒い機械をとると

潰した。女性

「守るためです」

『守るため?』

「いやいや、及川ってあの…青城のだよな?」

『そうです、先輩…知ってるんですか?』

「あぁ有名だぞ、まさか千夏の幼馴染とは…」

しかも、ヤンデレかよ

まぁ渡さないけどな

「とにかく、これからは私と一緒に過ごすように!」

『いきなり、キャピキャピしてる…』

「橘 優花よ!これからはよろしくね!」

『は、はぁ…』

プリ小説オーディオドラマ