無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第28話

なつとうらい
なんやかんや働き始めてから4ヶ月たち
気づいたら夏になっていた
私
花火大会?
深田先輩
深田先輩
そう、毎年この3階の部署みんなで行くの!
深田先輩
深田先輩
横浜くんとか伊藤くんとかとも一緒だね
私
あ、
伊藤先輩ともか。なんかわかんないけど戸惑う
中村部長
中村部長
この部署は全員参加でいいか?
みんなが返事をする
私
(なんかちょっとだけど楽しみ)
----------------------------------
横浜くん
横浜くん
そう言えば俺今度恭子さんとライブ行くことになった!
私
えええええそんなとこまで進んでたの!!?
横浜くん
横浜くん
なんだよ、悪いかよ……
私
頑張ってねぇ♡
横浜くん
横浜くん
う、うるせ!
横浜くん
横浜くん
ってかお前はどうなんだよ
横浜くん
横浜くん
伊藤先輩のこと
私
分かってる、けど……
横浜くん
横浜くん
他に好きなやつでも出来たのか?
私
そんなわけ。
なんでだろう部長の顔が浮かぶ
横浜くん
横浜くん
なわけないか、‪w
私
あ、そう言えばこの前部長家に泊まったの
横浜くん
横浜くん
はぁ!何?!え!!!
私
私が酔って送って貰って、
横浜くん
横浜くん
部長とそういう関係なのか!?
私
ち違う!!!
私
そしてねちゃんと聞けた
私
あの時のやっぱりお兄ちゃんだった
横浜くん
横浜くん
良かったなまた会えて
私
流星のことも大きくなったとか言ってた
横浜くん
横浜くん
俺のことも覚えててくれたんだ
私
そういえばお祭りあるよね?
横浜くん
横浜くん
あー。あれか。
横浜くん
横浜くん
めんどくさい
私
な、なんで!!!
私
楽しそうじゃん!
横浜くん
横浜くん
女ってそういう行事好きだよな……
私
恭子さんだって楽しみにしてたよ!
横浜くん
横浜くん
え、いやまぁ……うん。
流星は頭をかく
私
なんだ、やっぱ好きじゃん
横浜くん
横浜くん
そうかもな……
私
え?認めた……
横浜くん
横浜くん
お前が好き好きうるさいからな
横浜くん
横浜くん
んじゃあな
私
ほーい
伊藤先輩のことでなんで部長が出てくるねん
あ、これはあの時のお兄ちゃんだったから ……
だよね?