無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

第13話

13話
674
2019/01/03 12:08
永瀬廉
このあと会議があるからここまでで。わからないことあったら何でも聞いてね。
上木美蘭
はい、ありがとうございました!
…やばい、こっち来る。慌てて階段近くの死角に隠れた。







……はずなのに。
永瀬廉
なにしてんの、あなたちゃん
現れるはずのなかった廉先生が現れて心臓が急加速する。
あなた
な…んで…
永瀬廉
声、聞こえたから。
どんどん詰め寄ってくる先生に逃げ場がなくなる。
永瀬廉
俺らのことつけてたの?
知ってたくせに
あなた
…や、それは……
永瀬廉
勝手に尾行して勝手にヤキモチ?
どうせ廉先生には隠せないから素直に頷いた。