無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第11話

シェアハウス①
聡ちゃんside
















今日からメンバーの皆とシェアハウスが始まる!
さっき部屋決めも荷物の移動も終わって今は皆で話してるとこ!
皆で一緒に暮らす上でのルールとか決めてるんだ~





あなたちゃんは疲れてソファーで寝ちゃったけど…


















勝利「具体的にどんなルール作る?」







健人「ご飯作る係とか、掃除する人とかかな」









風磨「ご飯作る係はあなたがいいと思いまーす」






あなた「ぐぅ……zzz」








健人「同じく!」













「あなたちゃん料理上手そうだよね~」








マリ「いいね~僕も賛成~」













勝利「じゃあ、あなたに決定でいいかな?」








他「はーーい!」
















あなた「ふわぁぁぁ。
僕、いつの間にか寝ちゃったんだ」


あなた「おはよぉ~」













健人「あ、あなたご飯作る係ね!」













あなた「はっ!? 何が何が!?」








マリ「今ね~皆で暮らす上でのルール決めてたんだ~あなたちゃんはご飯作る係ってなったの~」





あなた「いやいや、私料理出来ないし!」













風磨「あなたがやってくれないなら、誰も料理出来ないから主食スティック野菜になっちゃうよ~?」










勝利、あなた「なんでやねん!」





健人「ナイス突っ込みぃぃ⤴️」














「ってことであなたちゃんお願い出来るかな?」









あなた「うぅ…分かったよ…
その代わりまずくても何も言うなよ」











他「はーーーーい!」











シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

まかろん
まかろん
だいぶ更新遅いかもしれないです…🙇 よろしくお願いします!
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る