小説更新時間: 2024/05/18 11:57

連載中

5体目の竜種は三上悟の弟

5体目の竜種は三上悟の弟
  • ファンタジー
  • 夢小説
  • デイリーランキング最高 38 位(ファンタジー)
僕は病気だった。
父と母は僕の治療を諦めて見舞いも来なくなった。
でも、最後まで諦めないでお見舞いに来てくれのが兄さんだった。
兄さんはゼネコンの会社に通ってる会社員で、偶に余計な一言を言う人。
でも、とってもいい人。

僕は病気で死んだ。
そして、僕は別世界に転生した。
竜として。
ずっと望んでた強い体が手に入って喜んだ。
でも、兄さんに会えなくて悲しんだ。
それから350年後、一匹のスライムが転生して来た。

チャプター

全19話
58,977文字
黄昏

黄昏

この小説を読んだ方は、こちらの小説も読んでいます

が好きなあなたにおすすめの小説

かみかくしのかくしごと

プリ小説オーディオドラマ

公式作品

もっと見る

公式TikTokの注目動画

もっと見る