無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第8話

6
テヒョン
テヒョン
俺、今あなたと目あった
ジミン
ジミン
あなたちゃんがこっち見てたってこと?
テヒョン
テヒョン
うん。
ソヨンって人興味無さそうだったけどね。







ジミンちゃん何気ショック
ジミン
ジミン
そうか…
まあ、じゃ、あなたちゃんの方が手紙いれた可能性高いってことか
テヒョン
テヒョン
…知らない










あなたside








え、目あったよね



今、目あったよね




しかも



え、、、、

って言われたよ




もう嫌われたの????


てか、私が好きなのばれてる???
ソヨン
ソヨン
あなた、今あの人に


え、、、

って言われなかった?w
あなた

言われました…

ソヨン
ソヨン
www 
あなた

何が面白いの‼

ソヨン
ソヨン
いや、ばれるのはやいなって思ってw








そりゃあさ、



2年のテニス部っていったら、大体絞られるじゃんね!!!




最悪だ
ソヨン
ソヨン
大丈夫 
私がちゃんと協力するから😉
あなた

…信用できないわ


















次の日


LINE





モモおんにだ





ももおんにはテニス部の3年生の先輩でテヒョンおっぱと同じクラスだ
もも
もも
あなた!!!
テヒョナのこと好きなの!?!?








は、なんでおんにが知ってるの。。
あなた

好きじゃないです!
まずその人誰ですか






私は出来る限りの嘘をついた
もも
もも
ごまかさなくていいよ-!
全部ソヨンから聞いたから



あの野郎。

おんにに言いやがった。

許さん。
もも
もも
とりあえず!!!
テヒョナなんだかんだ言って何気にモテるからね
気をつけて!!!
もも
もも
私と同じクラスのアジュンって人も好きだからね!!


 
アジュンってあ、あの人か。。



その人は目立ちたがりやで可愛いわけではないけどモテる。





ヤバイぞ
もも
もも
私はアジュンよりもあなたのことを応援するよ!!!
もも
もも
頑張れ!!




おんには私が返信を返す前にピコンピコンLINEを送ってくる