小説更新時間: 2023/05/25 09:56

完結

いつまでも覚えてる、君が奏でたさよならのメロディを

いつまでも覚えてる、君が奏でたさよならのメロディを
  • 青春・学園
家では普通に話すことができるのに、一歩外に出ると声が出せなくなってしまう。
「場面緘黙症」の和花にとって、学校はけして居心地の良い場所ではなかった。

高2のある日、『クラスメイト全員が声を出して歌うこと』が必須条件の合唱コンクールの開催が決定する。
担任から個人練習の場所として今はもう使われていない旧校舎の音楽室の鍵を渡された和花は、ピアノで美しいメロディを奏でる一人の男子生徒に出会うが───。

イラスト/ごろく

チャプター

全20話
41,182文字

が好きなあなたにおすすめの小説

泡沫人と蛍火

この小説を読んだ方は、こちらの小説も読んでいます

プリ小説オーディオドラマ

公式作品

もっと見る

公式TikTokの注目動画

もっと見る