無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

プラネタリウム
青春・学園

プラネタリウム

8
13
201
2019/08/30
夢小説
オリジナル
連載中
君がいた夏
私なんか生きてる意味無い。私なんか、消えていなくなればいいのに。

そう思っていた私の人生にあざやかな色をつけてくれた君。私の大好きな君。色々な君の姿が目に浮かぶ。

だけど、だけど……。


最期の夏を、君が足早に走らせてゆく。

夢機能の名前設定

文章中の主人公がここで設定した名前に置き換わります

チャプター

全3話
続きから読む
並び替え

この作品のタグ

青春・学園の作品もっと見る
公式作品もっと見る