無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第3話

3 "




あ どうも キム先生に告白した者です

ただいま " あの " 言葉 とても撤回したいです









あんな強気なことを言ったくせに
" 不器用 " な私にはわからないのです






そもそも 先生って年上好きだったの

無理じゃん自分。


こういう時には 






🔍 年上好き 男性




" 検索結果 "

✔ 色気を感じる 服装

✔ 色気を感じる メイク





私はあれか " 色気 " がないのか




 











✔ mission "

· 色気をつくれ
明日までに違う自分になれ