無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第3話

Pate Two
???
失礼しまーす!
あ、櫻井さんですね!よろしくお願いします!
彼らを見た瞬間、鼓動が速くなるのがわかった。
櫻井 彩羽
櫻井 彩羽
…?すみませんいまいち状況の把握ができないんですけど、Fisher'sさん…で間違いないですよ…ね?
シルク
シルク
あ、はいw
Fisher'sのシルクです。これからよろしくお願いしますね!
社員さん
櫻井さんにはFisher'sのマネージャーになってもらう事になったんですよ。前のマネージャーがちょっと遠くに行かないと行けなくなってね。だいぶ急だけど大丈夫だよね?
櫻井 彩羽
櫻井 彩羽
え?あ、うん、ぁっはい!
こ、これからよろしくお願いします!
ンダホ
ンダホ
今いるシルク、マサイ、モトキ、俺以外は用事で来れなかったんだよね〜
ごめんね
櫻井 彩羽
櫻井 彩羽
そうなんですね
ヤバイ、ヤバイよ え?何?30分前まで夢だねって言ってた…よね?あれ?なにこれ不安どころか奇跡おきてるじゃん!
シルク
シルク
ってことでよろしくお願いしますね!
社員さん
じゃあ早速だけど4人について行って。色々分からないとこもあるだろうからそこは確認しといてね。じゃああとは4人に任せるよー
Fisher's
Fisher's
わかりました
モトキ
モトキ
それじゃ行こうか
とりあえず打ち合わせとかあるしね
櫻井 彩羽
櫻井 彩羽
はい!

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

Aki@怜桜†
Aki@怜桜†
よろしくお願いします
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る