無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第20話

反日なの? = JM = ①




あなた side only






最近、私の彼氏、









ジミン오빠の防弾少年団に










“ 反日疑惑 ” がでた















実は、私も日本人で











오빠はもちろん、その事を知っている












だから、耳を疑った












テレビから流れるニュース












そこには、大好きな오빠の写真が











大きく載せられていた




















오빠は、いつも優しくしてくれるし、













忙しいはずなのに












少しでも休みが出来たら











デートに連れていってくれる













大好きな大好きな오빠


















だから、余計に怖かった













오빠からの “ 愛してる ” の言葉が













全部、偽りだったと思うと










消えて無くなりたいくらいだ



























今日は、오빠と出かける日












もちろん、오빠のことは信じてる











でも、一応…










聞いてみようと思うんだ













「 오빠、 “ 反日なの? ” 」って
















あなた「あ、오빠!」











JM「お待たせ、行こっか」











私達は、小さなカフェに来た














あなた「あ、あのさ…」











JM「ん?」











あなた「ニュースで、見たんだけどね、」










私がそう言うと











오빠は、軽く俯いた













JM「あー、見ちゃったか…」










あなた「私は、오빠のこと信じてるよ」











あなた「오빠は、、反日なんかじゃないよね?」











NEXT = ②

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

m o m o "
m o m o "
まじ意味わからん
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る