第3話

#3
1,739
2018/05/21 10:23










あなた

…(-_-)zzz


コンコンッ


メイド
メイド
失礼いたします
メイド
メイド
あなた様、起きてください
あなた

まだ…(-_-)zzz

メイド
メイド
あなた様、今日は薔薇学園入学の日です
あなた

……あ!!!ほんとだ!!

メイド
メイド
おはようございます✨
朝食の準備が出来ております。
あなた

はーい✨

神崎《執事》
神崎《執事》
あなた様おはようございます
あなた

神崎!おはよー

神崎《執事》
神崎《執事》
A5ランクのステーキでございます
あなた

ステーキ…朝から重くない?笑笑

神崎《執事》
神崎《執事》
申し訳ございません。
今から違うものに変更しますね
あなた

いいよいいよ!笑

あなた

あ、そーだ!ママは?

神崎《執事》
神崎《執事》
奥様は朝からパリに出張に行かれました
あなた

そっか…



ママはファッション系の会社の社長で
世界を飛び回っている







パパはあなたが小さい時に離婚しちゃって
ここにはいない






だから昔の家族の思い出も記憶もない





”どんなパパだったんだろう”





”何人家族だったんだろう…”





とか色々と…疑問はあるけど…なんかママには
聞けないんだよね…










あなた

…よし!薔薇学園だよね!
制服はどーこーに?

メイド
メイド
お嬢様が着ておられます
あなた

あ、ほんとだ笑




そこから数分して……






神崎《執事》
神崎《執事》
ただいま夏帆様のお車が到着されたようです
あなた

え!?夏帆!?なんで!?
え、あ、行ってきますー!

メイド
メイド
行ってらっしゃいませ



こんな感じで朝が始まる






ドアを開けると夏帆の車があった




夏帆
夏帆
あなた!おはよ~!
車、乗って!
あなた

おはよ!ありがと!




車に乗った




おはよ、あなた
あなた

あ、侑李君!

侑李
侑李
おはよ✨

夏帆の兄、侑李も乗っていた


あなた

今日は仕事?

侑李
侑李
そうそう、涼介とね
あなた

へぇ~(涼介…?)

侑李
侑李
2人とも今日薔薇学園の入学式でしょ?
夏帆
夏帆
そそ!楽しみだよね~
あなた

うん!

侑李
侑李
そうか笑笑
(今の薔薇学はどうなってるんだろ?)
侑李
侑李
あ!ここで降りるわ、
あなたも夏帆も頑張ってねー✨
あなた

はーい

夏帆
夏帆
お兄ちゃんばいばーい👋



侑李君は降りた




夏帆
夏帆
あぁ~、本当に楽しみ✨
あなた

めっちゃ楽しみそうだね笑笑

夏帆
夏帆
うん!
運命の恋も見つけないとね!
あなた

運命の恋か…笑
私、恋に興味ないし…笑笑

夏帆
夏帆
それ、昔からだよね笑
あなためっちゃ可愛いしすぐ彼氏出来そうだけど笑笑
あなた

彼氏って必要?

夏帆
夏帆
えぇー!?
『彼氏って必要?』って真顔で聞かれるなんて…
あなた

落ち着いて、夏帆。笑笑

夏帆
夏帆
うん、落ち着く。笑笑
あなた

笑笑

夏帆
夏帆
あ!着いた!行こっ!
あなた

おん!



そう言って夏帆とあなたは車を後にした





薔薇学園の校舎の前





凄く綺麗な校舎だった




夏帆
夏帆
え、やば。笑
あなた

めっちゃ綺麗✨

女子
キャーーー!!!
R5よ~!♡♡
夏帆
夏帆
あなた!R5だって!♡
行こっ!
あなた

R5…?
(なにそれ…?)

夏帆
夏帆
まさかR5知らない…!?
あなた

う、うん…笑
え、そんなに知らないとやばい?笑

夏帆
夏帆
ヤバすぎるよ!!



そんな話をしていると隣に1台の高級車が止まった







ガチャ






ドアが開き、誰かが出てきた




女子
キャーーー!!♡♡
あなた

…!!




そこには










まるでバラの様なオーラを放つ5人がいた




プリ小説オーディオドラマ