無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第25話

🥀.*・
ㅤㅤㅤㅤ ㅤㅤㅤㅤ ㅤㅤㅤㅤ
倉庫にて___


ジョゼフ(写真家)
あ、あなた、それ持ってくれるかい?
あなた

あ、これですか?

あなた

わかりました



庭から少し離れた倉庫



ここに着くまで長い廊下1本だけだった




だが特に話すことはなく

やけに長く時間が感じた






…………何か話そうかな


ジョゼフ(写真家)
ふぅ………とりあえずはいいかな
ジョゼフ(写真家)
行こうか。きっともう揃ってるはずさ
あなた

あ、はい………



ハンターとこうやってのんびり話せるのも

荘園にいる時だけ



試合に行ったらみんな人が変わったように


……………生死のゲームをする




この沈黙は少し居心地が悪い




何か………話そう



あなた

あ、あの……

ジョゼフ(写真家)
ん?どうしたんだい?
あなた

あ、いや……少し気になったことがあって……

あなた

あ、その答えたくなかったら別にいいんですけど………

ジョゼフ(写真家)
ふむ、なんだい?言ってみてくれ
あなた

あの、ジョゼフさんって……どうしてここの荘園にいるのかなって

あなた

何か訳があっているのかなって………

ジョゼフ(写真家)
……………そうだね


聞いちゃダメだったかな…………




少し暗い顔になっていた


けれど続けてくれた




ジョゼフ(写真家)
私もどうしてここにいるのか……わからないんだな
あなた

……というと?

ジョゼフ(写真家)
(………クロード…………)昔にね……
ジョゼフ(写真家)
ちょっとあって……それから私は写真というものを知ったんだ
ジョゼフ(写真家)
これが本当に素晴らしくてね………一瞬で虜になったさ
あなた

だから……試合でもカメラを?

ジョゼフ(写真家)
あぁ………でもなぜここの荘園でなぜこんなことしてるのか
ジョゼフ(写真家)
全く分からない。だが無意識にしてしまうんだよ
ジョゼフ(写真家)
一生終わりのない………ゲームを
あなた

そうだったんですね…………

ジョゼフ(写真家)
すまないね。君の質問に答えられなくて
あなた

あ、いえ、大丈夫です!

ジョゼフ(写真家)
せっかくだから、また今度でも色んな人になぜ来たのか聞くといい
ジョゼフ(写真家)
みんな過去が………あるからね
あなた

過去…………わかりました

ジョゼフ(写真家)
じゃあ行こうk………


ガチャ


ナワーブ・サベダー(傭兵)
ふぁあ………あ、ジョゼフにあなたじゃねえか
あなた

あ、ナワーブさん

ナワーブ・サベダー(傭兵)
なんだ?茶会するんじゃなかったのか?
ジョゼフ(写真家)
いや、人数がそこそこいるからね。足りない分を補充しに来たのさ
ナワーブ・サベダー(傭兵)
……そんなにいるのか?茶会は楽しいのか?
ジョゼフ(写真家)
気になるのかい?来てみるか?
ナワーブ・サベダー(傭兵)
うーん………そうだな。暇だし行くわ
ジョゼフ(写真家)
わかったよ。それなら椅子を持ってきてくれ。足りないんだ
ナワーブ・サベダー(傭兵)
うい〜

to be continued

















さくしゃ
さくしゃ
お久しぶりです。
さくしゃ
さくしゃ
無事(ではないけど)終わりました
さくしゃ
さくしゃ
そんでこれからも不定期だけど投稿してきます
さくしゃ
さくしゃ
今回長いよね。ジョゼフさん多めですみません
さくしゃ
さくしゃ
あ、新ストーリ書きます(唐突)
さくしゃ
さくしゃ
先に言うと「第5学園」を題材にしてる第5人格関連のストーリーです
さくしゃ
さくしゃ
どっちも不定期ですが見てくれると嬉しいです‪(*ˊᵕˋ* )