無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第8話

第6話
○○
○○
はぁーー
○○
○○
お風呂上がりました!
マサイ
マサイ
はいっ!って、え?
マサイ
マサイ
(髪の毛濡れてて可愛すぎる…)
○○
○○
え?なんか変ですか?
マサイ
マサイ
なんでもない!
○○
○○
よかったー!
マサイ
マサイ
(可愛い////////)
○○
○○
髪の毛乾かしてくるね!
マサイ
マサイ
り、りょうかい…
シルク
シルク
お前やばいな
マサイ
マサイ
なにが?
シルク
シルク
○○さんのこと好きすぎて顔に出てる
マサイ
マサイ
マジで?!
ンダホ
ンダホ
まじで
モトキ
モトキ
でも気づいてなさそうだよね
マサイ
マサイ
鈍感なとこがまた可愛い
シルク
シルク
まぁがんばれ
モトキ
モトキ
応援してる
ンダホ
ンダホ
おん
マサイ
マサイ
ありがと
○○
○○
どこの部屋で寝ればいいの?
マサイ
マサイ
あっ!どうする?
シルク
シルク
空き部屋が一個あるからそこ使ったら?
○○
○○
ありがとー!おやすみなさい!
マサイ
マサイ
お、おやすみ…(可愛い////)
—————————————————
作者
作者
あなたに惚れてるマサイくん、可愛いですね!
マサイ
マサイ
うるさい////
作者
作者
照れてるーーー!
マサイ
マサイ
黙れ
作者
作者
はーーーい
作者
作者
それでは、せーのっ
みんな
アデューーーーー

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

MEI
MEI
こんにちは!MEIです!主にアバンティーズ の小説を書こうと思います!リクエストお願いします! 中国のお話も書きたいなー
ノンジャンルの作品もっと見る
公式作品もっと見る