無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

前の話
一覧へ
次の話

第12話

#11 予 感 敵 中
あ、おはようございます。
北村様のお嬢様ですよね?
この前のパーティーの...
あなた

あ〜!寺岡宙さん!
先日はお招きありがとうございました。
お父様にもお伝えください。

あなた先輩と呼んでいいですか?
俺も宙って呼んでください。
あなた

分かりました。
それでは失礼します。

あ、あの!
先輩、彼氏とかいらっしゃいますか?
あなた

あ、彼氏というか...なんというか?、

キーンコーンカーンコーン
あ、また声かけます。
失礼します。
なんだろ宙くん?だっけ、
まぁいっか、?



〜 帰 り 〜
あなた〜♡帰ろ〜
あなた

うん!かえろ〜♡高2って大変だね〜、
ほんと勉強わかんないわ、

分かれ道まで彩と話してかえった。
彩と分かれて1人でかえっていると、
先輩!こっち方向なんですね!
俺もなんです。
あなた

そうなんですね。
高校は大変ですか?

楽しいです。
先輩みたいなかわいい人多いですし。
あなた

わたしはかわいくないですよ!
あ、ではここで。わたしはこっちなので

あなた

ただいま〜って流星くん!?

流星
だーーーれ!いまの!
あなた

はい!?!

流星
お と こ の こ !
一緒にいたでしょ!
まさか浮気ーーーーー!?
あなた

あーもうるさい!
んなわけないでしょ!
後輩!この前パーティーで挨拶したの!
朝から声かけてくるから!

流星
それって寺岡宙くん?!!
あなた

そうだけど、?

流星
うわぁぁぁぁぁ!
あの子カッコイイよね、
あなた

うん。たしかに。

流星
はぁぁぁ?!
あなた

いやなに!?

流星
俺の前で他の男のこと
かっこいいとかいう!?!!
あなた

流星くんがいったんじゃん!
最初に〜

流 星 s a i d

ダメだ、予感敵中。
とられる。寺岡宙だっけ?

ってかあなたも天然と鈍感にもほどがある。
後輩が朝から話しかけて帰りもって
好意しかないでしょ、

あー!もうむり!







ツヅク