無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第3話

影山飛雄の場合
練習の時は

『…ボール…あげてください…』


って感じでいつも私にはあまり感情を出さないタイプ。


けど合宿でポークカレー作ると

『これあなたが作ったのか?!すげぇ』

って言いながらいっぱい食べてくれたり。


私が誕生日の時は

『あなた…いつもありがとな…』

って顔赤くしながらもちゃん言ってくれたり可愛いところもいっぱいあるから

影山くんのマネージャーはなんだかんだ楽しい