無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

前の話
一覧へ
次の話
389
2021/05/04

第7話

ありがとう
五条悟
五条悟
っは、
家入硝子
家入硝子
…あなた本気で言ってるのか
(なまえ)
あなた
本気だよ
家入硝子
家入硝子
………
(なまえ)
あなた
ね、ほら早く
(なまえ)
あなた
私はそこら辺の呪霊なんだから
(なまえ)
あなた
パパッとやっちゃってよ
悟の手を取り自分の首に捕まるようにしてそういった
五条悟
五条悟
……っ
<<バシンッ>>
痛い…


あれ、私



平手打ちされた?




悟に?なんで?おかしいこと言ったかな
五条悟
五条悟
ご、めん
<<ギュッ>>




平手打ちの次はハグ?




情緒大丈夫そ?
(なまえ)
あなた
へ、、
五条悟
五条悟
そんな事言わないでよ
悟はいっそう抱きしめる力を強くする







いつの間にかしょうこはいなくなっていた
五条悟
五条悟
僕にとってあなたはそこら辺の呪霊じゃないの
五条悟
五条悟
大切な人だよ
(なまえ)
あなた
……友達としてでしょ?
五条悟
五条悟
違う
五条悟
五条悟
好きな人
(なまえ)
あなた
…え、?
五条悟
五条悟
ずっと前から好きだったよ
五条悟
五条悟
なんで気づいてくれないの
拗ねたような声


私の肩にグリグリと頭を押し付けて来る姿は大きい子供のようで
(なまえ)
あなた
そんな前から好きだったの?
五条悟
五条悟
うん
(なまえ)
あなた
私を?
五条悟
五条悟
うん
(なまえ)
あなた
私呪霊だよ?
五条悟
五条悟
関係ない
(なまえ)
あなた
死んでるんだよ?
五条悟
五条悟
今ここにいる
(なまえ)
あなた
これから死ぬんだよ?
五条悟
五条悟
……なんでそんなに死にたいのさ
(なまえ)
あなた
私は善と悪でも邪魔だから
五条悟
五条悟
邪魔じゃない
(なまえ)
あなた
っ、
(なまえ)
あなた
なんで傑と似たようなこと言うかね
五条悟
五条悟
え、傑がここに来たの?
(なまえ)
あなた
……うん来たよ
(なまえ)
あなた
私を取り込もうとして
五条悟
五条悟
あなたはなんて行ったの
(なまえ)
あなた
当然断ったよ
五条悟
五条悟
そ、うだよ…ね



しばらくの沈黙の後、
五条悟
五条悟
よし、こうしよう
(なまえ)
あなた
??
五条悟
五条悟
1ヶ月僕らと高専で過ごす
五条悟
五条悟
その後はあなたの自由にしていいよ
五条悟
五条悟
死ぬのもいいよ、けど僕は好きな人が死ぬのを見たくないから嫌だけど
(なまえ)
あなた
……はぁ…?
五条悟
五条悟
おっけ?
(なまえ)
あなた
まぁ、断ることは無いから…
五条悟
五条悟
じゃ、決まりね!
家入硝子
家入硝子
話し合いは終わったか?
(なまえ)
あなた
あ、しょうこ
五条悟
五条悟
終わったよー!
家入硝子
家入硝子
じゃあ明日からだな
(なまえ)
あなた
え、しょうこ知ってんの?
家入硝子
家入硝子
あぁもちのろんだ
(なまえ)
あなた
………
家入硝子
家入硝子
なんだよ
(なまえ)
あなた
ふはっ、しょうこが小ネタでふざけるの初めて見たなーっと
家入硝子
家入硝子
受け流せ
(なまえ)
あなた
無理でーす



こうして私の


【1ヶ月間高専で過ごそう】
と言うめあてが決まりました
✂︎-----------------㋖㋷㋣㋷線-------------------✂︎


このかいでおわるとおもたやろ?






終わらないのが私です

ズルズルと引きずって行くのが私ですはい、

でもほんとに後ちょっとぐらいなんですよね

最初にこれを終わらせようと思います!



では




ばいび!