プリ小説

第2話

第2話
中間淳太
中間淳太
こんな感じ?
荷物をまとめ終わり、中間さんが声を発する
あなた
あなた
そうですね
中間淳太
中間淳太
ダンボール2つで収まるんやから、女の子にしては少ない方ちゃう?
あなた
あなた
そうなんですか?
中間淳太
中間淳太
分からへんけど
あなた
あなた
よいしょ
中間淳太
中間淳太
あっ俺が持つで
あなた
あなた
いえ、私の荷物なので私が持ちます
中間淳太
中間淳太
いや、女の子に持たせるなんて
あなた
あなた
でも
あなた
あなた
よいしょ
中間淳太
中間淳太
危ないっ
あなた
あなた
ヾ(〃l _ l)ノ゙
中間淳太
中間淳太
あかんって支える
あなた
あなた
キャッ
私は支えられた時、中間さんに抱きしめられる形になってしまった
中間淳太
中間淳太
大丈夫?
あなた
あなた
っ///は、はいっ///
あなた
あなた
あっあのー
中間淳太
中間淳太
ん?
あなた
あなた
早く荷物を運ばないと
中間淳太
中間淳太
そやったな
中間淳太
中間淳太
で、分かった?ひとりじゃ運ばれへんやろ
あなた
あなた
すみませんでした
中間淳太
中間淳太
だから、俺が持つな
あなた
あなた
待ってください。私も1箱持ちます
あなた
あなた
私の荷物なので
中間淳太
中間淳太
ええの?
あなた
あなた
はい
中間淳太
中間淳太
じゃあ、はい
あなた
あなた
よいしょ
中間淳太
中間淳太
車まで運ぼか
あなた
あなた
はいっ
中間淳太
中間淳太
濱ちゃん
濱田崇裕
濱田崇裕
あーい
そう言って濱田さんは車の後ろの部分を開けてくれる
あなた
あなた
ありがとうございます
荷物を車の後ろの部分に入れて車は走り出した

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

如月モカ
如月モカ
ただのきまぐれ更新なので、🐢以上に遅いです 更新しなくなったらすみませんm(_ _)m
コメディの作品もっと見る
公式作品もっと見る